1. HOME
  2. CAR
  3. 溝呂木陽のエンスーペーパークラフトスペシャル!-拓海のハチロクの作り方

NEWS

CAR一覧へ >

2016.01.26

ENTHUSIAST PAPER CAR SPECIAL _ INITIAL D AE86 TRUENO 1/32 PAPER CAR

溝呂木陽のエンスーペーパークラフトスペシャル!-拓海のハチロクの作り方

1月26日(火)発売のNAVI CARSは、しげの秀一先生の大ヒット漫画「頭文字(イニシャル)D」を特集。
NAVI CARS連載企画「溝呂木陽のエンスーペーパークラフト」は、特集にちなんで、なんと!主人公藤原拓海の愛車ハチロク!
その製作手順をNAVI ON THE WHEELSにてご紹介します。

nc22_paper

「溝呂木陽のエンスーペーパークラフトスペシャル!最速のパンダトレノ」
かつて拓海が打ち明けた夢……「頂点に立つドライバーになりたい」。彼を育て、支え続けたハチロクのペーパークラフトを傍らに、その夢の続きに思いを馳せてみてはいかがでしょう。

ペーパークラフト/溝呂木 陽 写真/小山幸彦(STUH)

nc22_paper5●用意するもの●
はさみ、定規、楊枝、色の出なくなったボールペン、カッター、カッターマット(お持ちであれば)、ピンセット、ボンド( G クリヤー等の透明ボンドか木工用ボンド。スティックのりや瞬間接着剤は不可)
ペーパークラフトの展開図は本誌77ページにあります。はじめに、展開図をカラーコピーして、カレンダーの裏等の厚紙に貼り付けて下さい。
※本誌は、AmazonFujisan.co.jpですぐご購入出来ます。またはデジタル版でもご覧いただけます。

nc22_paper6①ルーフの組み立て
色の出なくなったボールペンで山折り / 谷折り線をなぞります。フロント / リアウインドウの両端はルーフまで切り込みを入れ、のりしろを山折りしサイドウインドウに重ねて接着しましょう。シャーシの穴は切り抜き、ボンネットの前端・ヒンジが収まるスリットとライトまわりには切り込みを入れておきます。

nc22_paper7②リアエンドの組み立て
山折り / 谷折り線に沿って端正なリアエンドを形作りましょう。リアハッチの角は、細いのりしろが隠れるように後端に緩いアールをつけます。リアバンパーは上面を直角に曲げ、両端はのりしろを山折りして接着し、コーナーにはアールをつけておきましょう。

nc22_paper8③リアバンパーの組み立て
リアバンパーの両端をリアフェンダーののりしろに合わせてぴったりと貼り付けましょう。また、バンパーは中程の山折り線で折り曲げることで、下向きの斜めの面を表現します。

nc22_paper9④フロントバンパーの組み立て
上下に分割したフロントバンパーは、フロントフェンダー左右から反対側ののりしろへ、角を折らずに貼り付けます。バンパー上面は直角に折り曲げ、角のコーナーは丸くなるようにしましょう。ナンバーやフォグライトも折り曲げて表情が出るようにします。

nc22_paper10⑤エンジンルームの組み立て
須藤京一とのバトルのあと載せ換えられたエンジンが表現された上面を、のりしろを山折りしてフェンダーに接着します。このときウインドウ下ののりしろは谷折りして接着しましょう。ライトやグリルには丸くカーブをつけ、左右フェンダーの先端はバンパー上面両端ののりしろと貼り合わせます。

nc22_paper11⑥ライトの組み立て
バトルの難局を打開する際に拓海が活用してきたリトラクタブルライトは、左右に気をつけながらライトのふたの裏側に接着しましょう。下側のべろは、谷折りしてバンパー裏に差し込むことでストッパーになります。開閉が出来るようになっているので、昼と夜どちらのシーンも楽しむことができます。

nc22_paper12⑦タイヤの組み立て
タイヤ外周の山折り線を色の出なくなったボールペンでなぞり、内側がへこむように丸みをつけて接着し、タイヤショルダーの外側を折り返しましょう。次にトレッド面を丸く巻きつけて接着し、裏表の面を貼り合せます。側面から見たときに、前後輪のブレーキキャリパーがクルマの外側にくるよう気を付けながら車体に接着しましょう。

nc22_paper13⑧前後アクスルの組み立て
4つのタイヤはドリフトして走っている状態を再現しているので、それぞれ高さやキャンバーに変化を付けています。シャーシに前後アクスルを接着し、タイヤの角度を固定させましょう。角度や高さのセッティングは、皆様のお好みで煮詰めることができますね。

nc22_paper14⑨ボンネット、サイドミラーを取り付けて完成!
ヒンジを差し込む形でボンネットを取り付けましょう。前端の差し込みをグリル後ろのスリットに差し込むことで固定出来ます。サイドミラーを左右に気をつけながら裏表を貼り合せ、ドアの三角ののりしろに接着すれば、拓海のハチロクの完成です。

nc22_paper1

nc22_paper15
イラストレーター/ 溝呂木 陽

1967年千葉県市川市生まれ。武蔵野美術大学基礎デザイン科卒。愛車は96年に購入した2台目のルノーキャトル(88年式 1108cc)。2児の父親。大学1年の時に、1980年式の黄色いおんぼろルノーキャトル(845cc)を中古で購入。1991年に発足したクラブ・ルノーキャトル・ジャポンに入会し、キャトルクラブのメンバーとして1992年に「NAVI」の取材を受けました。その際に持参していたキャトルのペーパークラフトと水彩画イラストを編集部に気に入っていただき、その号でNAVIにデビューします。その後、ペーパークラフトは毎週製作していき、94年の暮れに1冊の本「紙のクルマ」として発売されました。「NAVI CARS」発刊後には、河西編集長のアイデアで復活したペーパークラフトページを担当しています。また現在は、模型雑誌「スポーツカーズモデリング」を隔月で刊行中。最新号ではロータスやアストンマーティンのプラモデルの作例を特集しています。ネットショップでは、雑誌バックナンバーや水彩画の原画イラストなども販売しています。
●ブログ→http://blog.goo.ne.jp/gtlr1128
●ホームページ→http://mizorogi.web.fc2.com/MIZOROGI_AKIRA_WEBPAGE/Welcome.html
●イラストギャラリー→http://mizorogiscg.tumblr.com/
●NAVI ON THE WHEELS ONLINE SHOP→http://now.theshop.jp/items/1633260

CAR一覧へ >

  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • motorimodamotorimoda
  • shopbannershopbanner
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る