1. HOME
  2. CAR
  3. Winter Drive 02_道なき道もなんのその!スノーシューとSUVの素敵な関係_前編

LIFE STYLE

CAR一覧へ >

2016.03.01

編集部・マツザキが行く、長野で雪山アクティビティ体験

Winter Drive 02_道なき道もなんのその!スノーシューとSUVの素敵な関係_前編

凍てつく冬だからこそ出会える、美しい景色が日本にはある。
編集部スタッフ3人が、それぞれにお気に入りの場所まで、クルマを走らせる。
あるものは満天の星空を探しに、あるものは冬のアクティビティを体験しに、そしてあるものは、絶景をのぞめる温泉に。
目的地に向かう道中も、ワクワクできるクルマとともに、日本の冬のドライブを満喫してきました。

nc22_drive

編集部・マツザキが行く、長野で雪山アクティビティ体験
「道なき道もなんのその! スノーシューとSUVの素敵な関係」
この季節だから出会える景色がある。それは真っ白な銀世界。雪山でのアクティビティに興味津々の編集部マツザキが向かったのは、長野にあるスタイリッシュな雰囲気のアウトドアクラブ「CLUB3719」だった。

ski_1 (2)

まさに元祖グランピング!

久しぶりにスキーをしたのは、ちょうど1年前。本誌の取材でのことだった。同行のスキージャーナリストの女性に基礎から教えてもらったこともあって、わりとすぐ滑れるようになって、雪山の楽しさをあらためて実感した。雪遊びって楽しい!
 だから今回編集部で、冬のドライブをテーマに企画を考えようという話が出たとき、アイデアは決まっていた。そうだ、雪山に行こう! と。冬ならではの美しい景色。今しか見られない銀世界。雪遊びを楽しめるのはこの数ヵ月しかないのだから。
 そう思って連絡したのは、長野に住む檀 拓磨さん、千早さんご夫婦。檀さんはMTBの元プロライダーで90年代には世界を転戦し活躍していた伝説のライダーだ。奥さまの千早さんとの結婚を機に、10年ほど前に長野県茅野に移り住み、CLUB3719という会員制のアウトドアクラブを始めた。私も何度か、姉妹誌「バイシクルナビ」の取材で訪れたことがあるが、本当に素敵な場所で、いつかこんな風な暮らしができたらいいなあと思ったりもしている。
 以前訪れたときは、MTBでのトレイルライドを体験させてもらったのだけど、たしか雪のアクティビティもあると聞いたような……。早速問合せてみると、冬の間は、スノーシューやクロカンスキー体験もできるとのこと。なんだか楽しそう!というわけで、1月某日、私は1泊2日で長野に向かうことにした。
 
ski_2
 
 ドライブの相棒に選んだのは、フォード エクスプローラー リミテッド。3・5ℓV6エンジンを積むSUVだ。今回は雪道も走るためスタッドレスタイヤ装着車をお借りした。正直、雪道走行経験の少ない私だけど、最近の四駆はおりこうなので、雪道走行もクルマがいろいろサポートしてくれる。そのひとつが、テレイン・マネージメント・システムだ。スノー、サンド、マッド&ラット(轍)、ノーマルという4つのモードから路面状況に応じた最適な走行モードを選択すれば、クルマがトラクションコントロールとトランスミッションを制御してくれるので安心して走ることができるのだ。
 これならどんな雪道もどんと来い! と思っていたら……やっぱり長野も雪がない。そう今年はとにかく全国的に雪が少ないのだ。檀さんいわく「毎年この季節はこの辺り一面雪で真っ白です。でも今年はぜんぜんですね」と。内心、これでスノーシューできるのかしら……という私の思いを見透かしたように「でも、山の上の方に行けば雪はあると思いますよ」と。ホッ、良かった。
 雪山には翌日向かうとして、今夜はのんびり過ごそう。CLUB3719の敷地内にある焚き火スペースで、マシュマロを焼いたり、おしゃべりをしたりして、しばらくぶりの再会に話も弾んだ。
 ちなみに今夜の宿は、檀さん宅に隣接するTHE TRAILHEAD INN。こちらはイベント等の拠点になるべく場所なのだけど、じつはロフトにベッドが置かれていて、宿泊することもできるのだ。ご夫婦のオシャレなセンスに彩られたベッドスペースは、とてもここがガレージだとは思えない素敵な雰囲気。寒くないようにと、シュラフが用意されていてこれがじつに暖かかった。まさに、元祖グランピングだ。
 ガレージにはクルマも入れられるので、愛車を中に入れればクルマと添い寝(?)して宿泊することもできるのだ。これはとってもユニーク!

……to be continued.

photo_KEN TAKAYANAGI

<関連記事>
→Winter Drive 01_空気が澄んでる冬だから満天の星空を見に行こう!_前編
→Winter Drive 03_朝風呂、日の出、朝ごはん!_前編 3/5UP

CAR一覧へ >

  • KTM RC250 CUSTOM PAINT PROJECTKTM RC250 CUSTOM PAINT PROJECT
  • motorimodamotorimoda
  • shopbannershopbanner
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る