1. HOME
  2. CAR
  3. 【レポート】のりものから“No”をなくしてリノモです。

EVENT

CAR一覧へ >

2016.05.21

とにかく“カワイイ”を徹底して追求しました!

【レポート】のりものから“No”をなくしてリノモです。

5月20日、東京・表参道で超小型電気自動車「rimOnO」の試乗車発表会が開催された。

IMG_2316-1
元経済産業省の伊藤慎介氏と、zeCCOやミニ四駆のデザイナーの根津孝太氏が立ち上げた、株式会社rimOnOが今回発表した「rimOnO」は、全幅1.0m x 全長2.2mのコンパクトサイズの電気自動車。大人2人乗り(または大人1人と子ども2人)で、普通乗用車のおよそ1/4のサイズだ。

IMG_2333-1
着せ替え可能な“布製ボディ”を採用する「rimOnO」は、交換式のカセット型バッテリーを搭載し、最高速度45km/h(検討中)で、航続距離50kmを目標にしている。

IMG_2335-1IMG_2341-1
現行の制度「超小型モビリティ制度」の枠組みでは、地方公共団体が指定した場所しか走行できないため、欧州L6eカテゴリーに準ずる制度の導入を目指している。

参照
超小型モビリティ 定員:2名(1+2) 免許:普通免許 走行規制:地域限定 60km/h
欧州L6eカテゴリー 定員:2名(1+2) 免許:原付免許 走行規制:45km/h
ミニカー       定員:1名     免許:普通免許 走行規制:60km/h

今後は日本版L6e制度導入までの暫定モデルとして、1人乗りミニカー規格で2017年夏ごろの市場投入を予定している。目標販売価格は100万円 x 50台(購入補助除く)
IMG_2339-1
様々な企業パートナーの協力の元お披露目となった「rimOnO」だが、今後の日本の超小型モビリティ発展のためにも制度の壁を突破することを期待したい。

詳しくは
www.rimono.jp

CAR一覧へ >

  • motorimodamotorimoda
  • shopbannershopbanner
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku
  • one navione navi

ページ上部へ戻る