1. HOME
  2. CAR
  3. 【リポート】「飛べない鳥」が乗る!? シトロエンC4ピカソ

NEW COMER

CAR一覧へ >

2016.09.28

映画アングリーバードとシトロエンがコラボ!

【リポート】「飛べない鳥」が乗る!? シトロエンC4ピカソ

9月26日、世界48カ国でNo.1大ヒットを飛ばしたアニメーション映画「アングリーバード」の特別試写会が行われた。会場には本作とコラボレーションしたシトロエンC4ピカソも登場。同車のアンバサダーを務めるラグビー日本代表のリーチ・マイケル選手と、日本語吹き替え版で声優を務める子役の鈴木梨央さんも会場を訪れた。

th_IMG_4003

映画「アングリーバード」は全世界で30億ダウンロード以上を記録したゲームアプリを映画化したもの。すでに世界48ヵ国でNo.1大ヒットを記録しており、日本でも10月1日より全国で公開される。

シトロエンは近年、”CITRÖEN SKY(シトロエンスカイ)”をキーワードに、空と一緒にドライブするような快適性をアピールしている。その代表とも言えるのがC4ピカソ。パノラミックガラスウィンドウと呼ばれる大きなフロントガラスがもたらす室内の明るさと開放感が特徴で、飛ばなくても空を楽しむことができ、家族や仲間と楽しむことができる。その点と映画に登場する飛べない鳥たちの共通点からコラボレーションの実現に至った。

また、公開に合わせて映画の主役である”飛べない鳥たち”が、C4ピカソの開放的で使い勝手のいいキャビンでおどけるTVコマーシャルも公開される。

th_AngryBirds_news

リーチ選手は「シトロエンC4ピカソは室内も広く、娘も喜んで乗っていました。シトロエンは祖父母が乗っていて、自分には馴染み深いブランドです」とC4ピカソについての印象を語った。

th_IMG_3961

さらに映画についてリーチ選手は、「自分も劇中のレッドと同じように眉毛でいじめられた過去があったり、試合中の怒りをエネルギーに変えたりと、共通点がたくさんありました。一緒に見た娘も楽しく見ていました」と話し、梨央さんも、「レッドとは最後まで諦めない気持ちや、素直になれないところに共通点があって、友達の大切さや思いやりの大切さを感じる映画でした」と、素直な感想で会場に華を添えた。

(文/写真 冨山晶行)

CAR一覧へ >

  • banner01banner01
  • banner02banner02
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku
  • shopbannershopbanner

ページ上部へ戻る