1. HOME
  2. MOTORCYCLE
  3. カフェ好きライダー・コバユリのカフェライドエッセイ/ミサキドーナツ(神奈川県)

LIFE STYLE

MOTORCYCLE一覧へ >

2015.03.08

カフェ好きライダー・コバユリのカフェライドエッセイ/ミサキドーナツ(神奈川県)

ライフスタイルエッセイスト小林夕里子が、オートバイとカフェのいい関係を、おすすめのカフェ紹介とともに綴る連載エッセイ。ノマドライフは、オートバイと、心の中に帰る場所があってこそ。ドーナツカフェで童心に返る休日。

三浦半島の端っこでドーナツ片手に想うこと

文・写真/小林夕里子

kobayuri02

 隣町に移り住んで半年が過ぎた。思えば小学五年生のときの転校に始まって、人生八度目の引っ越し。大半は父親の仕事の都合だったけれど、親元を離れてからも、物件探しオタクの夫とともに引っ越しを繰り返しているのは、おそらく私自身に〝定住〞することへの執着がないからだろう。おまけに、暇さえあればオートバイに乗ってどこかへ出かけてしまうから、移り住んだ町に馴染まないうちに次の町へと移動することにも慣れている。半年経ったこの町についてもわかっていることと言えば、子どもが多いこと、それと「和田」姓の人は有力地主の血筋らしいことくらい。家から五分の住宅地の中にカフェがあることを知ったのも、つい先日のことだった。
 
 民家を利用したこじんまりとした店構え。お昼時、開け放たれた扉の奥から、初老手前と思しきおかあさんが「いらっしゃいませ」と言って、私をテーブル席に促した。可愛らしいパッチワークのテーブルクロスに、昔、学習机によく敷いてあった透明のゴムマットが重ねてある。「ごはんものはこれだけなんです」と指差されたメニュー表には、「とん汁五百円、おにぎり付」とあった。
 
 カフェとも喫茶店ともつかない、どこか不思議な雰囲気の店内で、メニューの続きを見ながら豚汁を待つ。ココア、カフェオレ、スターチョコパンケーキ……、ん? 星の形をしているのか? はたまた振りかけられたチョコパウダーが星を描いているのか……と想像しているうちに、店内が、小さなお客様たちでみるみる埋まっていく。土曜の昼下がり。斜向かいには小学校……。やっちまいました。私、子どもたちのたまり場に一番乗りしてしまった!
「ごめんなさいね、ふふふ」
おかあさんが小声で言いながら、テーブルに豚汁を置いて行った。

・・・・・・と続きはぜひMOTO NAVI本誌をご覧ください!

ちなみに今回のカフェの情報は下記になります。
kobayuri03ミサキドーナツ
三浦半島南端の港町三崎の、銀座商店街の入口付近に佇むドーナツショップ&カフェ。築80年余りの旧時計店を改装した店内に、上質な音楽と、三崎らしいレトロモダンな時間がゆったり流れる。たっぷりめのコーヒーと、もちふわなドーナツをお供に心静かな休日を過ごせます。バイクは歩いてすぐの「三崎マリンセンター」の二輪専用駐車場へ。

SHOP DATA
神奈川県三浦市三崎3-3-4
平日11:00 ~ 17:00 土日10:00 ~ 17:00
定休日 火水休
☎ 046-895-2410
kobayuri04

→カフェ好きライダー・コバユリのカフェライドエッセイ/cafe alma(和歌山県)

MOTORCYCLE一覧へ >

  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • motorimodamotorimoda
  • shopbannershopbanner
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る