1. HOME
  2. MOTORCYCLE
  3. ライダーのシルエットを引き締める、薄く、あたたかい防風ジャケット

LIFE STYLE

MOTORCYCLE一覧へ >

2014.12.26

iDEA MOTO NAVI「NECK FIT TRACK JACKET」

ライダーのシルエットを引き締める、薄く、あたたかい防風ジャケット

理想(iDEA)のライディングウェア&ギアを作ろうというMOTO NAVIの連載企画。

冬はインナーウェアとして、春秋はアウターとして着回せる、 スタイリッシュなトラックジャケットが、シンイチロウアラカワから登場!
idea
いよいよ冬本番だが、じつはこのごろのオートバイ乗りには「シーズンオフ」がない。

なぜならライディングウェアの進化やバイク装備の充実(グリップヒーターやシートヒーターなど)により、ウィンターライドがどんどん快適になっているからだ。

それにともない、ライダーの冬ウェアの着こなしも変わってきた。 アンダーウェア、ミッドウェア、アウターとそれぞれ保温性、防寒性のあるウェアを重ね着する「レイヤリング」と呼ばれる着方だ。 状況に応じて体温調節が必要なアウトドアウェアと同様である。

そんなライダー的レイヤリングにぴったりなウェアがこの「シンイチロウアラカワ」の防風トラックジャケット。
20141222134540_35429Ditail_01:アゴのラインに沿って立体的に仕上げられたエリ。上までジッパーを閉めることで、風の進入を防ぎネックウォーマー的な役割も果たす。
Ditail_02:正面から見ると、エリの立体的なパターンがよくわかる。エリの先が台形になっており、ファスナーを閉じても口に当たらない。
20141222134554_66026Ditail_03:背中の刺繍はブランド名である「SHINICHIROARAKAWA」の文字をランダムに並べ替えたもの。荒川氏らしいウィットを感じるディテール。
Ditail_04:フロント身頃にはナイロン素材を重ね、防風効果をアップさせている。胸元の赤いワンポイントはSHINICHIRO ARAKAWAのトレードマーク。
20141222134617_68708Ditail_05:裾部のリブが風の進入をシャットアウトする。フロントの合わせはライディング時の前傾姿勢に対応するためダブルジップを採用。
Ditail_06:裏地は軽く起毛した素材で肌触りがいい。保温性に優れ、防風、透湿性v能も兼ね備える。薄手ながらしっかりと暖かさをキープ。
maimg

「NECK FIT TRACK JACKET」の購入はTokyo Motoristで!

MOTORCYCLE一覧へ >

  • KUSHITANIKUSHITANI
  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る