1. HOME
  2. MOTORCYCLE
  3. 【リポート】「Warm Blue Day 2015」に参加してきました!

EVENT

MOTORCYCLE一覧へ >

2015.04.08

【リポート】「Warm Blue Day 2015」に参加してきました!

4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)」。
自閉症のことをもっと知ってもらおうと世界各地でさまざまなイベントが開催される日なのですが、
日本では女優の東ちづるさんが理事長を務める一般社団法人Get in touchが中心となって、
「Warm Blue Day 2015」というイベントが開催されました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのGet in touchが提唱するのは
「互いに個性を認め合い、すべての人が生きやすいMAZEKOZE(まぜこぜ)の社会」。
「Warm Blue Day 2015」当日は「青いもの」を身に付けて原宿、青山、表参道をブルーに染めよう!と
ライブやアート展、ワークショップなどが開催されたのですが、
そのひとつとしてBlue Car Driveというパレードも行われました。

このパレードには昨年に引き続き、ドゥカティジャパンが参加。
二輪メディアで活躍する女性ライダーやバイク雑誌の女性編集者がライダーとして参加したのですが、
私もそのひとりとして参加させていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

用意されたドゥカティは、
899 Panigale、Diavel、Hyperstrada、Monster 821、Monster 696の5台。
この日のために、特別にブルーに塗装されたマシンは、
スタート地点である東京タワー広場では、多くの人の注目を集め、バイクの前で写真を撮る人も多数。
パレードが始まる前から会場は多くの人で賑わっていました。

午後3時。いよいよパレードがスタート。
青山〜表参道〜原宿などを通り、神宮外苑のいちょう並木まで走るルートだったのですが、
途中の表参道では、「Warm Blue Day 2015」のTシャツを着た人やブルーの風船も多く見られ、
街全体がブルーに染まっていました。

r_IMG_5536

自閉症の人たちが持つあたたかさと重ね合わせて“Warm Blue”と名付けられたメッセージは、
この日、自分も含め、多くの人に伝わったのではないかと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

世界自閉症啓発デー(World Autism Awareness Day)

Get in touch

MOTORCYCLE一覧へ >

  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • motorimodamotorimoda
  • shopbannershopbanner
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る