1. HOME
  2. MOTORCYCLE
  3. BMWデジタルマガジン「HIBIKI-韻」第7弾が完成

NEWS

MOTORCYCLE一覧へ >

2016.05.11

春の息吹を感じさせる日本の伝統色「萌黄」がテーマカラー

BMWデジタルマガジン「HIBIKI-韻」第7弾が完成

hibiki7_1

創刊からもうすぐ 2 年を迎える BMW Motorrad デジタル・マガジン「HIBIKI ‐韻」は、デジタルマガジンでしか手に入らない独自の情報や、BMWのライフスタイルにより親しみを感じてもらうための魅力的なコンテンツを多数展開。BMW Motorradオーナーのみならず日本全国のバイク・ファンにBMWブランドの魅力と趣きに軸を置いた情報を発信する。

「HIBIKI-韻」には、「共鳴」、「音」、「ハーモニー」など様々な意味が込められており、BMW Motorradの真髄に繋がる言葉として名付けられた。

第 7 弾では、春の息吹を感じさせる日本の伝統色「萌黄」がテーマカラー。メイン特集では、ドイツの刃物ブランド/ツヴィリング J.A. ヘンケルス ジャパンの本社と工場のある岐阜県関市を訪れた。また、TV ドラマや、映画で活躍している俳優、加藤虎ノ介さんのインタビューや、BMW テクニカル マイスター平野が語る C 650 Sport/C 650 GT の魅力、F 800 GS で行くナミビア砂漠・冒険の旅など、HIBIKI でしか読めない特集が続く。

BMW Motorrad が持つ色彩豊かな世界観を表すため毎号異なる色をテーマに制作する。創刊号のコンセプト・カラーは、BMWのエンブレム・カラーである「ブルー」を使用、その後「イエロー」、「一斤染(いっこんぞめ)」、「卯の花色」、「緋(あけ)」「若紫」「萌黄」、そして第 8弾では夏の空色、海の色、そして夜空も感じさせる日本の伝統色「瑠璃色(るりいろ)」をテーマカラーに採用する予定。なお、次号は、2016 年 6 月末に発行予定。

<関連記事>
→BMWデジタルマガジン「HIBIKI-韻」第6弾が完成
→BMWデジタルマガジン「HIBIKI-韻」第5弾が完成
→BMWデジタルマガジン「HIBIKI-韻」第4弾が完成
→BMWデジタルマガジン「HIBIKI-韻」第3弾が完成
→BMWデジタルマガジン「HIBIKI-韻」第2弾が完成

MOTORCYCLE一覧へ >

  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • motorimodamotorimoda
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る