1. HOME
  2. MOTORCYCLE
  3. エンジンの”熱さ”から解放される、断熱効果のあるパンツ

LIFE STYLE

MOTORCYCLE一覧へ >

2015.09.01

iDEA MOTO NAVI「HEAT GUARD RIDE PANTS」

エンジンの”熱さ”から解放される、断熱効果のあるパンツ

理想(iDEA)のライディングウェア&ギアを作ろうというMOTO NAVIの人気企画。

エンジンの発する“熱”対策に困っているライダーに履いてもらいたい、 断熱効果のあるヒートガードパンツをつくりました。

ma
ジャケット/SHINICHIRO ARAKAWA ¥37,000
カットソー/Deus ex Machina¥6,000パンツ/SHINICHIRO ARAKAWA ¥23,000サングラス/POLICE×eau de vie ¥19,000ネックレス/Tokyo Motorist ¥12,000グローブ/JRP ¥8,476ブーツ/Max Fritz¥46,000(価格はすべて税抜き)

 空冷のビッグツインや高性能エンジンを積むスーパースポーツなどで、エンジンが発する“熱”に閉口しているライダーは多いのではないだろうか。とくに今年のような猛暑のなか、渋滞や信号待ちでは火傷に至る可能性さえある。

 そこで今回「i DEA」で別注したのは、腿やふくらはぎの内側部分に耐熱シートをはさみこみ、エンジンやカウルの隙間から吹き出す熱からガードするパンツだ。とはいえ決してゴワゴワとした無骨なウェアではなく、アウターにはストレッチ性の高いデニム風生地を使うことで見た目にも涼しく、じっさい履いても動きやすく、快適なのだ。さらにヒザ部分にはレーシングスーツを思わせる複雑な立体裁断を施し、クルーザーからスーパースポーツまでポジションを選ばずスマートに履きこなすことができる。
 
 別注先は多くのライダースウェアを手がける「SHINICHIRO ARAKAWA」。ブーツに対応する裾の仕立て、パッドを装着できるポケットの装備、カラビナやキーホルダーを通すことのできるベルトループなど、ライダーの目線に立ったディテールを備えているのも嬉しいところだ。

20150821185156_98051Ditail_01:フロントボタンには、オートバイのタンクを傷つけにくいようカバーが施されている。アクセントになる赤いステッチが配される。
Ditail_02:ライディング時にシルエットをスッキリとさせ、裾上がりを防ぐ立体パターンを採用。ヒザ部にパッド用のポケットを備える。

20150821185208_17430Ditail_03:デニムの内側には耐熱シートを張り、外部の熱から足を守る。渋滞や信号待ちなどで、その効果を体感することができる。
Ditail_04:後ろのベルトループには、カラビナやキーチェーンを取り付けることができるエクストラループを備える。

20150821185221_84249Ditail_05:タグは「SHINICHIRO ARAKAWA」と「TokyoMotorist」のダブルネーム。ストレッチ性の高いデニム風素材を採用し、快適性にこだわった。
Ditail_06:ジッパーを開閉することにより裾幅の調節が可能。ブーツカットとストレートのフォルムを使い分けることができる。

02l

「HEAT GUARD RIDE PANTS」の購入はTokyo Motoristで!

MOTORCYCLE一覧へ >

  • KUSHITANIKUSHITANI
  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る