1. HOME
  2. CAR
  3. 脇阪寿一、塚本奈々美がGR86/BRZレースに参戦

NEWS

CAR一覧へ >

2016.02.25

脇阪寿一、塚本奈々美がGR86/BRZレースに参戦

nanami_2(左から、脇阪寿一選手、塚本奈々美選手、水谷大介選手)

22日、ネッツトヨタ東京が2016年のモータースポーツ活動を発表した。GR86/BRZレースには、先日SGT引退を発表した脇阪寿一選手がプロクラスに、そして映画「新劇場版頭文字D」の<リアル真子>企画第2弾として塚本奈々美選手がクラブマンクラスに参戦。ヴィッツレースには水谷大介選手が参戦する。GR86/BRZレースについては関東近辺のレースに限定して参戦。開幕戦のもてぎ(4月2~3日)、第4戦富士(6月4~5日)、第6戦富士(9月2~3日)、第8戦鈴鹿(10月29〜30日)の4戦はすでに決まっており、特別戦(富士)にもぜひ参戦したいとのこと。3人のドライバーはクルマの楽しさを伝えるアンバサダーとしても活動し、店舗での交流イベントや走行会、レース観戦ツアー&ドライバー交流会なども今後行っていく予定だ。

nanami_1

脇阪寿一選手 「いきなりこのレースに出て勝てるとは思っていない。本当に厳しいレースで、本当な優秀なドライバーたちが優秀なチームや仲間と走っている舞台ですから、なかなか厳しい戦いにはなると思うが、そこに参戦することで、販売店のみなさんとともにモータースポーツとクルマの楽しさ、素晴らしさを精一杯伝えていきたい。脇阪寿一のドライバー人生の第二章として、皆さんに観て頂きたい。」

塚本奈々美選手 「今年4年目となるが、これまではプライベーターとして出場する中、必ずしも納得出来る体制で走ることが出来ず、満足のゆく結果も出せなかった。今季は大変恵まれた体制のもと、結果にこだわって行きたい。自分は昨年から映画「 新劇場版頭文字D」のプロモーションアンバサダーとして、コミックに登場する真子とイメージを被らせた<リアル真子>プロジェクトとして走っているが、今季もこの<リ アル真子>のシーズン2として走り、モータースポーツを盛り上げたい。」

<過去関連記事>
→「新劇場版 頭文字D Legend3 -夢現-」がいよいよ公開!

CAR一覧へ >

  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • motorimodamotorimoda
  • shopbannershopbanner
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る