1. HOME
  2. CAR
  3. HOT GOODS NAVIGATIONーオトコ雑貨ーSEIKO[ASTRON 2015 GIUGIARO DESIGN LIMITED EDITION]

LIFE STYLE

CAR一覧へ >

2015.10.16

手もとに宿る、ジウジアーロ・スピリット

HOT GOODS NAVIGATIONーオトコ雑貨ーSEIKO[ASTRON 2015 GIUGIARO DESIGN LIMITED EDITION]

クルマ好きの中で特に高確率で存在するのが、デジタルものや蘊蓄あふれる雑貨に目がない“ガジェット野郎”。いますぐ役立つモノや意味もなく集めたくなるモノ、オトコ心をくすぐるグッズを厳選して紹介します!

seiko_1世界中どこでもGPS衛星から情報を受信して現在地の時刻を表示。原子時計に基づく比類ない時間精度、電池交換不要のソーラー充電機能で、グローバルに活躍する時計ファンの支持を集める。ジウジアーロ・デザインとコラボした本モデルは、世界限定5000本の販売。¥300,000+税。

過去に弊誌の表紙を飾ったデロリアンDM -12をはじめ、ランチア・テーマ、ロータス・エスプリ――ジョルジェット・ジウジアーロの代表作を挙げていくと、それだけで紙幅が尽きてしまう。そんな稀代のカー&インダストリアルデザイナーが設立したデザインチーム、ジウジアーロ・デザインとセイコーは、いち早く80年代からコラボレーションをスタート。クルマやモーターサイクルの世界観を感じさせる、端正で精悍なデザインの時計を送り出してきた。
 そのコラボレーションの最新作が、この「アストロン」だ。GPS衛星から時刻情報と位置情報を受信し、世界のあらゆる場所で現在地時刻を表示してくれる精緻な補正機能と、ソーラー充電機能を備えたこのモデルは、12年に「世界初のGPSソーラーウォッチ」として誕生した。そして約30%の小型化を実現した第2世代アストロンに、ジウジアーロ・デザインが細部まで手を加えてスポーツカーらしいソリッドさと躍動感を与えている。
 モチーフとなったのは、13年にクロスオーバーSUVのコンセプトモデルとして発表された「パルクール」だという。イタリアンカラーを随所にちりばめつつも、ブラックのフェイスとセラミックスの白いラインがぐっとスポーティな雰囲気で精悍にまとめている。ドライブだけでなく、海外出張やバカンスにも欠かせない、心強い1本になるはずだ。問合せ=セイコーウオッチ お客様相談室 0120-061-012 

seiko_3左/チタンバンドは特殊なイオン加工で黒く艶やかな質感に。塗装ではないので傷にも強い。セラミックスの中駒の白いラインがスポーティ。
右/ケースバックのデザインには、ホイールを彷彿とさせるデザインが施され、シリアルナンバーが刻まれる。

seiko_2左/文字盤の外周にGPSのアンテナをリング状にして配置。リング状にすることで角度による受信制約を受けにくくなっている。
右/スポーツカーのコクピットを眺めているかのような、アラビア数字を配したレーシーな顔つきのダイヤルが印象的。

photo_KOYAMATCH(STUH)

<過去の記事>
→HOT GOODS NAVIGATIONーオトコ雑貨ー「NA」design[CFRP CARD CASE]
→HOT GOODS NAVIGATIONーオトコ雑貨ーiRobot[Braava]
HOT GOODS NAVIGATION-オトコ雑貨-PROTECA【360】
→HOT GOODS NAVIGATIONーオトコ雑貨ーVELDT[SERENDIPITY]
→HOT GOODS NAVIGATIONーオトコ雑貨ーPhlips[Sonicare DiamondClean Black]

CAR一覧へ >

  • KUSHITANIKUSHITANI
  • Dainese Group_Type E_Black_2017Dainese Group_Type E_Black_2017
  • nc21_teikinc21_teiki
  • teikikoudokuteikikoudoku

ページ上部へ戻る